「アンゴルモア」制覇困難な対馬ラリー企画、小野友樹やLynn登場のイベントも

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「アンゴルモア」制覇困難な対馬ラリー企画、小野友樹やLynn登場のイベントも
唐々煙「曇天に笑う」シリーズのスピンオフとして、やち「犲の残業に笑う」が、本日2月1日にWebマンガ雑誌・MAGKAN(マグカン)でスタートした。
[紹介元] コミックナタリー – 最新ニュース 「アンゴルモア」制覇困難な対馬ラリー企画、小野友樹やLynn登場のイベントも

Twitterの声

ちょっとだけ右@chottomigiyori

【アンゴルモアちびキャラ 水曜日は蒙古の日!】 ちびっこくなったアンゴルモアのキャラたちが、物語の聖地の対馬を紹介しますよ〜!今回は、飛鳥時代に築城された古代の城、金田城の巻です!城マニア必見! …

Flagrance究極体Bot@Flagrance_ul

《アンゴルモア》…まさかず…この罠カードは…

仰木日向📕コミティア-て27a@ogihinata

ところで魔女狩りの時代には頻繁に終末論が叫ばれてたらしい。1999年七の月アンゴルモアの大王で盛り上がった20世紀末を思い出す。終末ロマンは古今不滅。

namu@セブンデイズプレイ中@oxygen60499747

銃皇無尽のファフニール最終巻読み終わったー!はぁぁぁ…! アンゴルモアとの最終決戦で今までの戦いが回想される場面、またヒロイン達が悠に見送られる場面はこれまでの彼との出来事や彼に対する想いの集大成(特に深月)を垣間見る事が出来ました…。 終章の深月も可愛いかった…!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コミックナタリー小野友樹紹介元
animesukinをフォローする
アニメをぬるっと速報

コメント