「ぼぎわんが、来る」実写映画も公開中のホラー話題作、マンガ版1巻(コミックナタリー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ぼぎわんが、来る」実写映画も公開中のホラー話題作、マンガ版1巻(コミックナタリー)
澤村伊智原作による川本貴裕の単行本「ぼぎわんが、来る」1巻が、本日12月7日に発売された。
同僚や家族を襲うその怪異を、田原はいつしかぼぎわんと結びつけて考えるようになっていた。
[紹介元] コミックナタリー – エンタメ – Yahoo!ニュース 「ぼぎわんが、来る」実写映画も公開中のホラー話題作、マンガ版1巻(コミックナタリー)

Twitterの声

野村勇輔@YNG2003

今月この2週間で読んだ小説 角川文庫版『涼宮ハルヒの憂鬱』 同『涼宮ハルヒの溜息』 ホラー文庫『ぼぎわんが、来る』

Takaakira say@Takaakira

友人への出産祝いに「ぼぎわんが来る」をプレゼントした人がいるという心温まる善行を耳にしたのをきっかけに、少出版社でアルバイトを始めた知人に「ずうのめ人形」とセットで贈った件。読んで喜んでもらえたと知りホッとしている。良かった良かった。

純一✩すみぺツアー大阪♪@nana7shiina

今更ながら澤村伊智の「ぼぎわんが、来る」「ずうのめ人形」を読み終わった。 どちらの作品も恐怖心を煽る手法が秀逸で、単純な怖さではなく得体の知れない"モノ"を読み手の想像力に任せる描き方が良かった。 次は既に買ってある「などらきの首」を読み進めていきます。

MizuhoH@_keroko

偏頭痛がひどいのでずうのめ人形を読んだ。ぼぎわんがイマイチだったんだけどずうのめのメタ感は爽快でたまらん。最後のバトルも場面の組み替えがうまいのでスカッと読めた、面白かったです。ただ仕掛けを「仕掛け」として認識できなかったので、あんまり驚けなかったけど。比嘉妹がかわいい。

華 ❁*·⑅読書垢@0405Hana

数年積読のままだった本をいい感じに読めているので本を買いました。 「ぼぎわんが、来る」 もう少し積読減らせたら読み始めよう( * ॑꒳ ॑* )モチベアップの為に目に付く所に置いて起きます。

美鶴@berry_mana3

車の中に読みかけの小説を忘れた、あと少しで読み終えるのに… 映画「来る」の原作「ぼぎわんが、来る」 今から車に取りに行くのも面倒だし続きは明日にしよう 古本屋で安く買ったけど凄く楽しめてる、結末まで面白かったら比嘉姉妹シリーズも読もうと思う ただ…映画は怖過ぎて私には厳しそう

かいと@komaaa11

『有言実行くらぶ』、『ツナグ』、『鏡の孤城』、『化物語』、『世界から猫が消えたなら』、『Another』、『ぼぎわんが、来る』、『天地明察』とかおすすめ!

瞬間@shungkang9

今各所で話題の映画「来る」の原作、「ぼぎわんが、来る」を読みました 普通に面白かったです 原作は映画の内容に加えて昼ドラっぽい要素とかミステリー要素も盛り込んであって、中々の読み応えでした

せいほうけい(週刊恋愛マンガ家✨)@sehoke_p

『ぼぎわんが、来る』と『ずうのめ人形』に続き、比嘉姉妹シリーズの『ししりばの家』を買った。 目次の時点で「また幸せ家庭が出てくるのかー!😭」って、恐怖で涙が出る。 怖い怖い怖い。この作者の「幸せ家庭」怖い!

佐藤竜一@12842987

昨年澤村伊智原作の映画「来る」(原題は「ぼぎわんが、来る」)を観たが、とてもおもしろかった。『ずうのめ人形』(角川書店)はその続編。やはり面白くて、一気に読了。#澤村伊智 #角川書店 #ずうのめ人形

せいほうけい(週刊恋愛マンガ家✨)@sehoke_p

『ぼぎわんが、来る』に続いての家庭不和も怖いし、タイトルの不気味な音も怖いし、化け物が襲ってくる描写も怖いし、明かされる真実も怖いし。 何もかも怖い!!!!😭

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コミックナタリー紹介元
animesukinをフォローする
アニメをぬるっと速報

コメント